【ブログを1年続けてみて】DIY部屋のビフォー アフター

【ブログを1年続けてみて】DIY部屋のビフォー アフター

早いものでブログを始めて1年が経ちました

1周年です!!

引越しを機に始めた当DIYブログ。実際に入居しいたのは7月15日になりますが、フライングでちょうど1年前の今日にブログをスタート。
DIYなど「実践したもの」のみを書くことをモットーとして続けてきたため、かなりのスローペース。

この記事で62記事目になります。

ガチガチのブログを続けている人に比べたら少ない数字。
上を見ることは大事ですが比べていてもキリがないのでまずは1年続けた自分を褒めたいと思います。

計算すると約6日に1記事ペース。

無理やり部分もありましたが1週間に1回くらいは自分のやってきたことを形に残していくことはいいことですね。
ぐうたら過ごすよりはよっぽど有意義。

 

PV数は?

1日平均50PVくらい。

去年の12月頃から徐々にPVが上がってきて1週間の平均で1日100PV近くまでいったところで停滞、その後やや下降気味で今に至ります。
SNSでの拡散はほぼしていないので、今後の課題です。

収益は?

ブログを始めて9月くらいからGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、見よう見まねでアフィリエイトを導入しました。もちろん始めは0円続きでしたが、徐々に増えてはきています。

残念ながら一つ一つ詳細を発表するほどの数字になっていませんが

トータルで5,ooo円くらい。

ブログを通して記事の寄稿依頼を頂いたので、そちらの収入を合わせると来年のサーバー代くらいまでは賄えています。

 

その他得たものやよかったことは?

記事を書くスピードがついた

とにかく文章を書くのが苦手でした。もの作ることは好きなのですが、とにかく読み書きが苦手…。
子供の頃からできるだけ避けてきたため、ひどい文章力のまま大人になってしまいました。
とにかく一つの感想文を書くのにもものすごい時間をかけていましたが、60記事でも続けて書くことで、少しづつ文章でのアウトプットのコツや自分の中での問題点が見えてきて一年前より確実に進歩したような気がします。
まだまだ拙い文章ですが、スピードだけは以前よりも上がりました。

 

アクティブになった

はじめにも書きましたが「実践したもの」のみを掲載するというスタイルだけは貫いてきたので、記事を書くには何か自分が行動をとらないといけません。

今までは「明日やろう」を延ばし延ばしにして実践していなかったことも、その日のうちに行動に移れるようになりました。何もない時も何かないかと動くようになり、ぐうたら生活から少し抜け出せた気がします。
中でもDIYしたものを撮影するたびに部屋を綺麗にしていたので、掃除の頻度が格段に上がり生活が快適になりました。

 

ブログを見てくれている人がいてレスポンスがあった

前述しましたがDIY関連の記事寄稿の仕事いただいたり、雑誌に作った家具を雑誌に掲載していただいたこともありました。
PV数や収益などザ・ブログ的なところは弱小ですが、少しでもレスポンスがあったことは大きな収穫でしたし、何よりやる気に繋がります。

 

 

読まれた記事ベスト3

60記事でも読まれている記事と読まれていない記事には大きな差がでてきます。
過去に書いた記事で最も読まれた記事を紹介します。

3位「【蜜ロウワックス仕上げのテーブル】2年間使った感想とメンテナンス」

ダイニングテーブルをDIYした際の仕上げに熱に強い蜜ロウワックスを使用しました。
その使い方やメンテナンスの方法を紹介しています。この記事を読んで蜜ろうワックスを購入した人も多くいるので、記事の中では一番収益に繋がっています。
ダイニングテーブルを蜜ろうワックスで仕上げて3年以上経過した今現在もテーブルはいい状態をキープしています。

 

 

2位「2×4ツーバイフォーですのこベッドDIY②」

DIYしたすのこベッドの記事です。ベッドの記事は2つに別れていて完成した時の後編の記事です。
その後にLEDテープライトを組み合わせて、完成なので過去の記事の中では割と大掛かりな内容になっています。
ここで作ったベッドは今年の5月に発売したドゥーパ!6月号(130号)にも掲載されています。

 

 

1位「独立洗面台がないので、鏡台DIY」

初期の記事になります。最初の半年はこの記事がほとんどの集客を担っていました。
今は2位と3位の記事が追い抜きそうですが、今現在ではギリギリの1位。
洗面台がない家で困っている人が多くいるということですね。勉強になります。もう少し需要に答えられるような記事が書けるよう今後も頑張っていきたいと思います。

 

 

1年で部屋はどう変わった?

Befor

専有面積34.19平米の1DKの賃貸マンションです。部屋の真ん中にドカンとどでかいクローゼットがある少し変わった作りです。ダイニングとリビングに仕切りの扉がありますが、部屋を少しでも広く見せるため常に解放した状態にしています。

 

 

After

部屋が狭くてなかなか全景を収められなかったので、フィッシュアイで撮影しました。

部屋の照明がほぼ白熱灯なので、年間を通して写真を撮るのが大変でした。
雰囲気のある写真はとれるのですが素材本来の色や細部の形まで写真に写すのに苦労しました。

今回は全景なので雰囲気だけでも伝われば。
なかな狭い部屋なのでこれ以上大きな家具は増やせないかなという感じでが、まだやれるところはたくさんあります。土台ができてきたので今後は細部を色々とこだわって行きたいと思います。

 

まとめ

1年ときたら次の目標は2年。拙いブログを1年続けただけでも、いろいろと収穫があっただけに次の1年も楽しみです。
記事数もまだまだまだ少ないので、まずは半年以内に100を目指したいと思います。
これからもより濃い内容のものを書けるようにしてきたいと思うので、何卒よろしくお願いします。

スポンサードリンク