【賃貸物件、床のDIY】初めて記事の執筆依頼を頂きました!!

【賃貸物件、床のDIY】初めて記事の執筆依頼を頂きました!!

ブログをきっかけに執筆依頼を頂きました

遡ること昨年の11月。
ブログの「問い合わせフォーム」を経由して一通のメールを頂きました。

不動産・住宅情報サイト内が運営する検索サイトが新設されます。その中に掲載するDIYに関する記事を依頼したいです。

 

といった内容のもの。

 

まさかの執筆依頼!!


ブログ用にメールアドレスを取得して問い合わせフォームを設置していましたが、それまで受信していたのは迷惑メールのみ。
1日のアクセス数が50程度でなおかつ更新頻度も高くない超小規模ブログ。そんなブログに来たメールだったので最初は疑いました。

しかしいろいろ調べてみると信用できるものだと判断ができたので詳細を伺ってみることに。

メールを送るとすぐに返信がありました。

 

依頼記事の詳細

【文字数】【期日】【記事の概要】【ターゲット】【記事の構成】など。

そして【報酬】が発生するとのこと。

ブログで初めて仕事らしい仕事に繋がりました。

 

 

そして気になる【記事の概要】は

 

賃貸物件でできる床のDIY

 

についての記事でした。
正直不安要素が多かったので少し悩みました。

・今の家はまだ床に手をつけてない!

・DIYは好きだが、業者でもないので知識が乏しい!

・文章が下手!

などなど・・・

 

悩んだ挙句、せっかくの機会なので思い切って依頼を受けてみよう。

いつもは消極的な私ですが、今回は少し積極的に行動してみることにしました。

 

そうと決めたらすぐ行動。記事の詳細でわからないことがある時はメールで確認。
本当に基礎的な質問だったと思いますが、その都度丁寧に答えて頂きました。

はじめはわからないことがあると思いますが、迷ったらまず担当の方に確認を取るのが一番です!

 

そこからは記事を書くためにいろいろ勉強。
もともとあった知識ではどうにもならないので本を読んだり建築・インテリア関係の仕事をしている友人の話を聞いたり。
とりあえずは自分のやりかたで進めてみました。

最終的には

実際にやってみないわからない!

という結論にいたり、急遽DIYを決行することにしました。

スポンサードリンク

 

クッションフロアを使った床のDIY


期間も限られていたので、浴室とトイレに面したスペースの床を、以前から気になっていたクッションフロアで重ね貼りをしてみました。

Before

After

仕上がりはこんな感じに。
やはり実際にやってみないとわからないですね。

 

記事掲載

 

いよいよ書いた記事が公開されるとのメールがあり、このような形で公開されました。

 

今回のDIYの作業行程なども掲載しているので、是非見てみてください。

 

まとめ

色々最初は悩みましたが、

結果やってよかったです!

細々とやっているよりブログの宣伝効果も期待できますし、普段好き勝手に書いているブログとは違ってある程度制約があってその中で伝えたいことを伝えるというのも新鮮でした。そして勉強になりました。

 

アクセス数の少ないブログでも目に止めてくれる人がいるということがわかったことも大きな収穫でした。

いろいろ調べていると自分もやらなきゃいけないのでは?なんて思うようなことがたくさん出てくるんですが、自分のペースでいいんですね。

これからもマイペースに更新がんばっていきたいと思います。

スポンサードリンク