【結婚式の招待状】イラスト返信にチャレンジ

【結婚式の招待状】イラスト返信にチャレンジ

招待状

友人から結婚式の招待状が届きました。
いつもは必要事項記入してさらっと返信。口頭で参加の旨を伝えて招待状を返信しないこともしばしば。

そんな、だらしない自分にさよならします。

なにか一工夫して返信しようと思います。
想いを綴った長文でもよかったのですが・・・
今回はビジュアル重視。
パッとみてインパクトのあるイラストで返信することに決定しました。

 

アイディア

静物デッサンなんかは好きなのですが、イラストは全くと言っていいほど描いたこともないし苦手な部類です。普段仕事でDTPのデザインなどもやりますが装飾が一番苦手。文字組むほうが断然好きです。
そんなものだから得意なキャラクターもいないし、なかなかアイディアが湧いてきません。
アイディアのところで少し時間がかかってしまいました。

いろいろ悩んだ末、友人の好きな「ガンダム」を描くことに。
いくつか見たことあるもののなかで小学校の頃見ていた「機動武闘伝Gガンダム」に登場するガンダムに決定。昔プラモデルを作ったこともあるし、思い入れがあるのでゴッドガンダムにしました。

スポンサードリンク

 

構図

「出席」や「バスを利用する」など主張しなければいけない文字、そして住所や名前。

変なところにあって描きづらい!

イラストを描くためのものではないのでしょうがないのですが。

まずは鉛筆を動かして考えます。
手を伸ばして出席を掴み取るようなイメージで上手く文字の邪魔にならないような構図にすることに。

 

 

 

インターネットで検索した画像をとにかく見て特徴を捉えていきます。
昔プラモデルを作ったことがあるので構造的な部分はすんなりイメージできました。

ハガキに下書き。
柔らかめの鉛筆で探り探りに描いていきます。
消しゴムで少し消しただけで色や文字が消えてしまわないか心配でしが、印刷がしっかりとしていたので問題なし。これで心置きなく鉛筆を乗せれます。

 

ある程度形になったので、油性ペンで清書。
ペンの太さなどがいろいろあればよかったのです。一つの太さで細かい絵を描くのは疲れます。

少しミスしたところは塗りつぶしてカバー。その他足りない部分を書き足し。

カラーペンがないので今回はモノクロ仕上げ。

 

完成

構図が難しく同じようなポーズを取っている画像の見本がなかったので、構造を理解しながらポーズ通りに描いていったので疲れました。
絵を描くのが久々すぎて全然絵が描けなくなっていたのもショックでした。

最近定期的フットサルをしているので身体の調子が全然違います。絵やイラストなんかも定期的に続けないとダメですね。

 

スポンサードリンク