ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)で測定した服を注文してみた

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)で測定した服を注文してみた
スポンサードリンク

いざ注文

今更だけど買ってみたZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の買い方・使い方

前回測定したサイズで早速注文をしてみました。

 

アプリで注文していきます。

 

 

ちょっと待つと自分のサイズをベースにした服がでてきます。

 

2018.9.13現在注文できるものは

 

・オックスフォードシャツ(¥3,900)

・長袖 ボーダーシャツ(¥1,900) ボーダー柄 細、長細、中細、太

・長袖 クールネックTシャツ(¥1,900)

・ボーダーTシャツ(¥1,500) ボーダー柄 細、中細、太

・ネクタイ(¥2,500)

・フライスクルーネックTシャツ(¥1,200)

・2Bスーツ・ドレスシャツ2点セット(¥44,800 → ¥24,800 お試し価格)

・ストレートデニムパンツ(¥4,900)

・スリムテーパードデニムパンツ(¥3,800)

・VネックTシャツ(¥1,200)

・クールネックポケットTシャツ(¥1,500)

・クールネックTシャツ(¥1,200)

 

 

 

カラーは合わせやすいオーソドックスなものが2〜4種類用意されています。

オックスフォードシャスが9/11、長袖ボーダーシャツが9/7と短い期間で注文可能な商品が増えていっています。今後かなりの種類が増えることは間違いないと思います。

 

 

フライスクルーネックTシャツとスリムテーパードデニムパンツの2点を購入してみました。
合計でちょうど5,000円。

 

測定したサイズをベースにしてお好み設定することがきます。

 

 

全て自分で数値入力して寸法を指定することも可能です。

初めてなのでお好み設定の最適サイズをベースに少し調整して注文してみました。

 

 

到着

注文して翌々日に届きました。

箱の大きさのわりに中身スカスカでした。

アマゾンの注文のような感じ。

ブランドロゴはシンプルに記載されています。
個人的にはブランド名押し出しているのは好きでないのでいい感じです。

 

 

着用

サイズは2点ともお好み設定。

フライスクルーネックTシャツ

胸囲:最適

肩幅:−2cm

着丈:+2cm

ジャストサイズでした。
半袖なのでそで丈がわからなかったので、シャツなどの長袖ものは再度検証が必要です。

 

スリムテーパードデニムパンツ

ウエスト:最適

ヒップ:最適

総丈:−2cm

ヒップと総丈はちょうどよかったです。
ウエストが少し余裕ある感じでした。個人的にはもうちょっと細くてもよかったです。食後に測定したのもよくなかったかなと反省しています。
数値部分で調整が効くので次回注文する時は調整したいと思います。

価格的にもお手頃で、カジュアルな服の分野では高いパフォーマンスを発揮していると思います。
精度的にはまだ不確定な部分もあるので、本気でぴったりのスーツを作るのであれば人の手で測ってオーダーで仕立てたほうがいいのかなと感じました。
今後、精度も上がってその必要もすぐになくなってしましそうですが。

それにしても相変わらず、すごいO脚です。
O脚が直ったらあと3cmくらい身長伸びると信じています。そんなことを思いながら結局何もやっていないのですが。
そのうちO脚矯正のブログでも書こうかな・・・。