【予算8000円】ダブルサイズのすのこベッドをDIY

【予算8000円】ダブルサイズのすのこベッドをDIY

出張DIY

最近引っ越した友人宅に置くベッドを出張DIYしてきました。

我が家に一番遊びに来ている友人でうちのすのこベッドを気に入ってくれて、同じタイプのものが欲しいとの要望でした。


 

今回作ったのはダブルサイズの大型すのこベッド

材料
2x4材・・・・・1600mm
2x4材・・・・・970mm
1x4材・・・・・1600mm
2x2材 ・・・・・950mm
ボルトM10・・・・・90mm
ナットM10・・・・・90mm

数少ない独身仲間…なのに今後のことを考えダブルサイズのマットレスを買ったとのこと。

以前作ったベッドをベットをベースにして、掃除しやすいようにすのこを取り外し可能にしてあります。
材質も同じツーバイ材。
いつ引っ越してもいいように運びやすいように分解式にしたいという希望があったので、2分割できるようにして車にギリギリ入るように設計しました。

 

すべて合わせて材料費は合計で8000円以内でした。

 

作業


いつものようにあらかじめサイズを決めて、ホームセンターで購入&カット。
普段はこつこつ孤独な作業ですが、今回2人での作業なのでものを運ぶのがとにかく楽チン!そして楽しい。

友人の家もアパートなので大きな音を出せないため作業は屋外ですることに。

 


まずは買ってきたものサイズ確認。ぴったり合っていたのでどんどん進めていきます。

 


初めにスノコ部分を作っていきます。

 


友人はやすりがけ係。自分で使うものなので作業がとにかく丁寧。

 


やすりをかけたものからどんどんビス留めしていきます。

 


あっという間にスノコの完成。以前作っていたので手際よくできました。

 


土台部分を作っていきます。何と言っても今回は2分割できるタイプなので、ずれてしまわないように作業していきます。

 


ジョイント部分はナットで固定します。ここがずれてしまうと安定しないので、組み合わさる部分を重ねて一気に穴を開けます。

 


貫通しました。ボルトはあくまで土台が同士が離れてしまわないようにするためのものなので、多少穴を大きくして少し遊びを効かせます。

 


土台にスノコをはめてみます。ぴったりハマったので、2つ目の土台も仕上げて外での作業は終了。

作業時間はおよそ2時間。

 

計算通り車にもきちんと収まりました!!

 


友人宅に移動して、仕上げの作業。床に傷がつかないように裏面にフェルトを貼っていきます。

 


四角は特にしっかりと貼ります。

 


スペースは確保済み。ベッド作るまでの2週間はマットレス直置きで寝ていたとのこと。お待たせしました!!

 


ものがごちゃごちゃしていたので写真では写しませんでしたが、ダブルベッドを置いても余裕がある寝室。広い!!

 


ジョイントも完璧です。穴を広げることなく固定できました。

 


スノコを置いていきます。

 

完成!!

材料を買うのに時間がかかてしまったので、半日ほど作業をしていた感じ。塗装はせずにこのまま使用にするとのことでした。

 

ベッドを置くとこのような感じ。ダブルサイズのベッド気持ち良さそうです。

8月の作業ということもあって、作業のせいで汗がベタベタ。さすがにベッドに寝かせてはもらえなかったので、今度寝ごごちを聞いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク